英会話教室の英語講師募集求人.com スクール選定 5年以上経営している

横浜市で英会話講師・英語講師・TOEIC講師になりたい!

働きやすく良い英会話スクールを選ぶ目を養う。

生徒の評判や講師の満足度が高く、金銭トラブルの無い健全経営をしていること

英語講師募集求人.com

5年以上安定経営している英会話スクール(生徒の月謝の妥当性と集客法の効率を見抜く)

教室型英会話スクールの5年生存率は1500分の1と言われておりその経営がいかに難しいかを物語っている。ではどのようなスクールが 5年生存を可能にしているのでしょうか。

  1. 集客法(口コミ、看板、新聞折込広告、集客情報誌、インターネット、その他)
  2. 料金(一括支払い、月謝制、チケット制、その他)
  3. 授業内容

@、A、Bのどれを取っても他のスクールの物まねではダメで、そのスクールのオリジナリティーが前面に出るようにしなければならない。生徒から納得するオリジナリティーを得られない限り5年以内で経営不振となり自然淘汰されてしまう。経営面から言うと集客には多額のお金が掛かる。この集客費に見合った収入(月謝、料金)がない限り経営不振となる。いかに集客費を少なくし効率よく集客するのか、それによって料金も抑えられ集客率もよくなり、しいては生徒の在塾期間も長くなり安定経営につながることになる。もちろん授業内容についても来てくれた生徒の満足度がないとすぐにやめてしまい結果的には経営が成り立たなくなってしまう。上記@、A、Bは安定経営の3本柱なのである。この3本柱がどうなっているのか5年以上安定経営しているスクールをよく調べてみよう。他とは異なったオリジナリティーを必ず持っているものです。

トップからの順序

英会話講師の募集トップ  > スクール選定  > 5年以上経営している

サイトマップ

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!

Valid CSS1 by W3C CSS Validator

Valid CSS2, 2.1, and 3 by W3C CSS Validator